広告 眉アートメイク

眉毛がうまく描けない!メイクが苦手で下手すぎる人がやるべき事は?

「眉毛が濃くなってしまう」、「左右の形がバラバラ…」、「いつも同じ形に描けない」。
このように、「眉毛がうまく描けない」と悩んでいる人は意外と多いようです。

眉毛で顔の印象の8割も9割も決まるとも言われています。毛並みや形、質感のちょっとした違いで、同じ服を着ていても顔の印象がやわらかく見えるほど眉毛は大事だと言われています。

その眉毛がうまく描けないと、どんなに綺麗にメイクをして、素敵な服を着ていても台無し、なんてこともありますよね。

そこでこの記事では、メイクが苦手な人が理想の眉を手に入れるために誰でもできることを紹介します。また、実際に眉毛のアートメイク経験者の編集部スタッフが、眉毛のアートメイクのメリットやおすすめのアートメイククリニックについても解説します。

メイクが苦手で下手すぎる人や眉毛がうまく描けない方は是非参考にしてください。

この記事のポイント

  • 眉毛を描くのが苦手な人ができることが分かる
  • メイクが下手すぎる人の特徴が分かる
  • 理想の眉を手に入れられると話題のアートメイクについて知ることができる

本サイト内で紹介している情報にはプロモーションが含まれます。

どうしても眉毛がうまく描けない・・・

「メイクの中でも眉毛を描くのが一番苦手」「眉毛を描くのが苦手すぎて朝のメイク時間が憂鬱」「左右非対称になってしまい、どうしても上手く描けない」

眉毛がうまく描けない・メイクが下手すぎて悩んでいる人の多くはこのような理由でメイクに対して苦手意識を持っている人が多いと思います。

実際私も、メイクの中でも眉毛が一番苦手で、うまく描けない日は外出するのも嫌になるなんてこともしばしば。。。

うまく描けない理由を自分なりに分析してみると…以下のような理由が考えられました。

眉毛がうまく描けない理由

そもそも正しい描き方を知らない:特にメイクに関する知識もなく、自眉毛に『色を置く』だけの感覚で描いていました。また、眉を描く時にどんなメイク道具が必要かも知らなかったです。

自分に合った眉毛が見つけられない:メイクが苦手な理由としては、自分の肌の色や髪の毛の色に合った眉の形・色を知らないというのがあったと思います。自分の顔の筋肉の動きなどに合ったメイクを見つけるのが難しいため、うまくメイクをすることができませんでした。

時間や手間をかけることが苦手:メイクが苦手なもう一つの理由としては、時間や手間をかけることが苦手だったというのがあります。朝の忙しい時間や外出先でのメイク直しなど、手間をかけてメイクをするのが面倒に感じていました。

眉毛を描くのが苦手な人におすすめのことは?

顔の印象を大きく左右する眉ってメイクの中で一番難しいですよね。(私は一番苦手でした。。)

眉を描くのが苦手な人ができることには以下のようなことがあります。

眉メイクの描き方をプロから習う

メイクが苦手な人でも、プロのメイクアーティストから眉メイクの描き方を学ぶことができます。メイク教室や美容サロンでのレッスンを受けたり、YouTubeなどの動画で簡単なテクニックを学ぶことができます。

編集部

実は私もプロのメイクアーティストからメイクを習ったことがあります。自分の眉の形や毛並み・色を元に、どこにどうやって色を描いていくのか教えてもらえました。描き方だけでなく、自分の場合はどの形にするべきかは、直接人から教えてもらえないと知ることができないので、かなり参考になりました。

眉メイクのおすすめアイテムを使う

眉毛を描くのが苦手な人は、眉メイク専用のアイテムを使うことをおすすめします。
眉ペンシルだけでなく、眉パウダー、眉マスカラなどがありますが、自分の眉に合った色やテクスチャーのアイテムを選びましょう。

化粧品だけでなく、眉テンプレートもおすすめです。
眉テンプレート使って眉の形をトレースし、そこに沿って眉毛を描くことで、整った形の眉を簡単に作ることができます。

編集部

ただし、色の入れ方や濃さも、コツがいるので注意が必要です

普段から眉のお手入れをしておく

眉毛を描く前に、普段から眉の形を整えることも重要です。眉カットや眉カラーリングなどのお手入れを定期的に行うことで、眉の形を整えておくと、朝のメイクが楽になると思います。

眉毛は放っておくとどんどん生えてくるので、定期的にケアをしないと眉毛は上手く描けなくなってしまいます。

練習を続ける

正しい眉の描き方で毎日メイクをすることで、メイクの失敗を減らすことができます。

しかし、プロからメイクを習って専用のメイクアイテムを使っても、知らず知らずのうちにメイクは自己流に戻ってしまうという人が多いです。

実際私も、プロから習った後は言われたとおりに描いていたのですが、眉カットなどのお手入れもやっぱり自分だとうまくできずに、眉の形を維持するのが難しくなってしまいました。

新しい眉毛が生えてきて、形が変わることで、変わった形に合わせて眉毛を描くしかなく、だんだんと教えてもらった描き方が通用しなくなってしまうんです。

なので結局もともと眉毛を描くことが苦手な私のような人は、またプロから復習レッスンを受けなくてはいけなくなり、だんだんと面倒になってきてしまって眉の形を維持するのが難しかったです。

そこで行き着いたのがアートメイクでした。

アートメイクとは?

アートメイクは専用の針やマシンを使って皮膚に色素を注入することによって、まるでメイクをしているように見える美容技術です。

特に、眉毛・アイライン・リップにアートメイクをする人が多く、ほくろやヘアラインにもすることができます。

施術できるクリニックも増えており、アートメイクをする人が私の周りでもどんどん増えています。

引用元:アートメイクギャラリー公式サイト

昔と違って今ではすごく自然な眉になり、針や麻酔も進化しているので痛みもほぼなく受けられます。
施術後の写真を見ても、本当に自然な眉ですよね!

出典:メディカルブロー公式サイト

編集部

アートメイククリニック大手のメディカルブローでは芸能人でも利用者が多く人気が高く、私もお世話になりました。

関連記事
メディカルブローの口コミは?眉アートメイク症例やランク別料金も解説!

アートメイクの持続期間は個人差がありますが、一般的には1年から3年程度と言われています。人によってはもっと長持ちすることもありますが、定期的なメンテナンスが必要なこともあります。

色素が薄れてくるにつれて、施術を受け直す(リタッチ)ことで美しさをキープすることができます。

アートメイクには医療系国家資格が必要

アートメイクは厚生労働省より「針先に色素を付けて行為を行うことは医療行為である」という条例が出ており、アートメイクは医師の下で医療機関で行う医療行為と定められています。

そのため、資格を持った医師や看護師による施術をしているクリニックで受ける必要があります。

編集部

無資格で施術する個人サロンなどでは施術を避けましょう。

眉毛アートメイクのメリットは?

アートメイクには、以下のようなメリットがあります。

朝のメイク時間を節約できる

アートメイクを施術することで、毎日のメイク時間を節約することができます。朝の忙しい時間や急な外出でも、いつも美しい状態を維持できます。

編集部

私は眉毛アートメイクをした後、あまりにも快適でアイラインとリップもやってしまいました(笑)
おかげで朝のメイク時間は1分もかかりません(ファンデーションと眉マスカラで整えるくらいです)めちゃくちゃ楽です!

関連記事
【口コミ体験談】メディカルブローでアートメイクしてきた結果を徹底レビュー

理想の眉を持続できる

アートメイクは長時間持続するため、いつでも美しい状態を維持できます。
汗や水に強く、メイクが崩れる心配がないため、外出先でメイク直しをする必要がありません。

毎日同じ眉の形を維持できるので、「今日は左右対称じゃない」などの悩みもなくなりました。

温泉やプールでも消えないので、旅行先でもストレスが全くなくなりました。

アレルギーや皮膚トラブルの軽減

肌が弱い人やトラブルが多い人は、化粧品の使用によるアレルギーや肌トラブルを軽減することができます。

どんな人がアートメイクをするべき?

アートメイクは、以下のような人におすすめです。

メイクが苦手な人

メイクが苦手な人や忙しい人にとって、アートメイクは頼りになる味方です。いつも美しくいたいけれど、メイクに時間をかける余裕がない人や、メイクの技術がイマイチ自信がない人・どうしても眉毛がうまく描けないという人にとって、アートメイクはとても便利です。

忙しくて余裕がない人

忙しい仕事や家事、育児に追われる人にとって、毎朝のメイクタイムはとっても貴重ですよね。そんなときにアートメイクをしておけば、朝の準備時間や外出先でのメイク直しの手間が省けるので、その時間を別の事に有効活用することができるようになります。

アレルギーや皮膚トラブルを抱える人

化粧品によるアレルギーや皮膚トラブルを抱えている人は、アートメイクを施術することでリスクを軽減することができます。安全性が高く、肌への負担が少ないアートメイクは、敏感肌やアレルギー体質の人にとっても強い味方です。

アートメイククリニックを選ぶポイント

安いからといってクリニックを選んでしまうと失敗のリスクもあります。逆に高いからといって必ずしもハイクオリティな施術が受けられる保証もありません。次のポイントを参考にしながらしっかりと比較した上でクリニックを選ぶとよいでしょう。

資格を持った技術者がいるクリニックか

過去にはサロンやエステなどでアートメイクが受けられた時代もありましたが、今では厚生労働省から医療行為と認定されています。

そのため、アートメイクは医師・看護師など、医療従事者の資格を持つ人のみが行える施術となっています。

資格を持ったアーティストが在籍するクリニックを選ぶようにしましょう。

カウンセリングをしっかりしてくれるか

アートメイクは消えないメイクとも言われます。簡単に消すことはできないことを理解し、施術をする前にしっかりとカウンセリングをしてくれるクリニックを選ぶと良いでしょう。

きちんと一人一人の表情筋の動きや黄金比に沿ったデザインをしてくれるクリニックで施術を受けましょう。

口コミ評価内容はどうか

クリニックの評判や口コミをチェックしましょう。多くの良いレビューがあるクリニックは信頼性が高い可能性がありますが、悪い口コミも確認し、自分が納得した上でクリニックを選ぶことが大切です。

【経験者厳選】おすすめの眉アートメイククリニック

眉アートメイククリニックは全国にも沢山ありますが、その中でも口コミでも評判の良いクリニックを、実際にアートメイクを経験している著者がご紹介します。

クリニック詳細料金店舗特徴
メディカルブロー
【メディカルブロー】アートメイク
公式サイト2回40,000円~150,000円表参道院・表参道keyaki院・銀座院・六本木院・メンズ六本木院・恵比寿院・新宿院・横浜院・名古屋院・大阪院・心斎橋院・広島院・福岡院
パートナークリニック:新宿三丁目院・学芸大学院・名古屋駅前院・京都院
超極細の針を導入し、より自然なデザインを可能に!
デイジークリニック
dazzy Clinic アートメイク
公式サイト2回49,800円~69,800円札幌院・新宿本院・大阪心斎橋院・福岡院
RENATA CLINIC福岡院(旧スキンクリニック福岡院)
オンラインでカウンセリングが受けられる
フェミークリニック
アートメイク
公式サイト1回74,800円~107,800円渋谷院・心斎橋院カウンセリングが充実
アートメイクギャラリー
アートメイクギャラリー
公式サイト1回75,000円銀座・横浜・梅田・芦屋・心斎橋症例数3万件以上と実績が豊富
湘南美容クリニック
湘南美容クリニック
公式サイト1回34,650円~59,400円湘南AGAクリニック
札幌院・仙台院・新宿本院・新宿南口院・池袋院・横浜院・名古屋院・大阪院・福岡院
眉のみ:名古屋栄院・新宿東口院・渋谷院・六本木院・メンズレーザー西新宿院・川崎院・千葉センシティ院・福岡院
累計来院数はのべ2,051万人と美容クリニック最大手

それぞれのクリニックを詳しく見ていきましょう。

メディカルブロー

アートメイク
クリニック名メディカルブロー
料金2回セット:40,000円~150,000円(税込)
追加施術(1回):40,000円~70,000円(税込)
追加部分施術(1回):25,000円~50,000円(税込)
他院リタッチ(1回):60,000円~80,000円(税込)
パウダー(1回):5,500円(税込)
モニター料金あり
施術方法毛並み(6Dストローク)/毛並み+パウダーブロー
指名料2,000円~25,000円(税込)※施術者ランクによる

メディカルブローは2019年までは3D眉や刺繍眉といった毛並みアート技法を進化させた「4Dストローク」を採用していました。今では当たり前のように多くのクリニックが採用している、1本1本丁寧に描く毛並みアートメイクを日本でいち早く取り入れたのがメディカルブローです。

そして現在は、さらに細い6Dストローク®専用の“超極細”の針を導入し、より繊細で美しい毛並み感を再現できるようになった新技術「6Dストローク®」を導入しています。こちらも手彫りで1本1本丁寧に毛を描いていくことで、超自然で美しい眉を作り上げることに成功しています。

場所も表参道・新宿・銀座・大阪・福岡など、関東から九州の主要エリアにクリニックがあります。また、どこもアクセスが良い場所にあるので通いやすいです。常にアートメイク業界を牽引し、技術の発展に貢献しているのがメディカルブローです。

出典:メディカルブロー公式サイト

関連記事
メディカルブローの口コミは?眉アートメイク症例やランク別料金も解説!

デイジークリニック

dazzy Clinic アートメイク
クリニック名デイジークリニック
料金2回セット:49,800円~69,800円(税込)
1回:33,000円~44,000円(税込)
施術方法毛並み/パウダーブロー/毛並み+パウダーブロー
指名料11,000円~※施術者ランクによる

医療アートメイクに加え、脱毛・毛穴・ニキビ・しわ・たるみなど、お肌のあらゆるトラブルに対応しながら患者様に寄り添い、美しさを追求することを目指すお手伝いをするクリニックです。

クリニックの中では非常に珍しく、カウンセリングをオンラインで受けられるのが嬉しいポイント。

研修と実績を積んだアーティストが、豊富なデザインやカラーから一人一人にあった眉を提案してくれます。

出典:デイジークリニック公式サイト

関連記事
デイジークリニックのアートメイクの口コミは?実際に施術を受けた感想や症例を徹底レビュー

フェミークリニック

クリニック名フェミークリニック
料金1回:74,800円(税込)
1回(保証付き):107,800円(税込)
リタッチ(1年~2年以内):33,000円(税込)
リタッチ(2年以降):74,800円(税込)
看護師鴨田特別メニュー:眉毛1回(保証付き)+眉毛脱毛 4回:157,600円(税込)
施術方法毛並み/パウダー眉/毛並み+パウダー眉
指名料11,000円~※施術者ランクによる

開院20年と実績があり、一人ひとりに合わせたオーダーメイドのデザインが得意。カウンセリングの時間を十分に確保し、アートメイクアーティストが患者様のご要望をしっかりヒアリングしながらデザインを作り上げていきます。

フェミークリニックは、東京渋谷にあり、眉のアートメイクだけでなく、ニキビ・毛穴・黒ずみ・しわ・たるみなど、総合美容皮膚科クリニックとして肌に関するあらゆる悩みに適用した治療を担っています。

関連記事
フェミークリニックのアートメイクの口コミ・料金・特徴を経験者が徹底レビュー

アートメイクギャラリー

クリニック名アートメイクギャラリー
料金2回セット:140,000円(税込)
1回:75,000円(税込)
リタッチ(3か月以内):40,000円(税込)
リタッチ(1年以内):50,000円(税込)
リタッチ(1年以降):60,000円(税込)
モニター価格:平日98,000円(税込)
モニター価格:土日105,000円(税込)
施術方法毛並み/パウダーブロー/毛並み+パウダー
指名料5,000円~15,000円

銀座に加え、横浜・梅田・芦屋・心斎橋と、関東だけでなく、関西でも店舗がある美容皮膚科クリニックです。

眉やアイライン、リップだけでなく、他ではあまり見ない、ニップルのアートメイクができるクリニックです。

世界中のアートメイク業界のトレンドをキャッチし、日々アップデートを続けている技術力の高いクリニックなのが魅力です。

関連記事
アートメイクギャラリーの口コミは?失敗やダウンタイムの評判

湘南美容クリニック

クリニック名湘南美容クリニック
料金湘南AGAクリニック 1回:34,650円~59,400円(税込)
湘南美容クリニック 1回:49,500円(税込)、2回目以降:34,650円(税込)
施術方法毛並み/パウダーブロー/毛並み+パウダーブロー
その他モニター価格あり

安さで選ぶなら湘南美容クリニックです!湘南美容クリニックは日本国内だけでなく海外にも拠点を持つほど人気のある大手の美容外科・美容皮膚科専門クリニックです。1年間の利用者は347万人を超え、累計来院数はのべ2,051万人と、実績はトップクラス。

これほど多くの人に愛されるクリニックなのに眉アートメイクは1回34,650円(税込)とかなり安いです。

全国でも院が多いので、通いやすいのも人気の一つの理由です。

関連記事
湘南美容クリニックのアートメイクの口コミ・評判は?料金や特徴を徹底レビュー

出典:湘南美容クリニック公式サイト

まとめ

眉毛を描くのが苦手な人やメイクがあまり得意でない方にとって、アートメイクは理想的な選択肢の一つです。

アートメイクを受ければ、毎日のメイク時間を節約できて、いつも美しい状態を保つことができます。

また、今はたくさんのアートメイククリニックがあるので、安心して施術を受けられます。

メイクが苦手で朝の準備時間を短縮したい方は、ぜひアートメイクを試してみてください。自分らしい美しさを手に入れることができますよ。

アートメイクは医療行為です。本サイトでは、医師の管理下で運営されているクリニックのみを紹介しています。
本記事は可能な限り正確な情報を掲載しておりますが、内容の正確性や安全性を保証するものではありません。
ご利用の際は各クリニックのホームページなどをご確認ください。

-眉アートメイク